What you SEE is What you CUT(WYSIWYC)の紹介


最初世界的な最初のお披露目は、2013年のパリ航空宇宙展で、 テクノロジー企業のSPRING チームは FANUC 31i B5 CNCコントローラと、最新のパナソニックToughpadタブレットPC(FZ-G1)とNCSIMULプレーヤー9とのタイミングを合わせたシミュレーションのデモを見せた。

この革命的なテクノロジーは加工プロセスにおいて可動性と使いやすさをもたらし、タッチスクリーン機能、および加工指示書シートへの即時のアクセスを提供します。

例えば、加工プロセスでオペレータが正しく加工できているか寸法をとったり、加工の品質を確認するためにマシンの停止する必要がある時に、タブレットPCに自動的にメッセージが出現するようにできます。

これにより、オペレータは、現在加工されている状況を把握でき、プロセスシートをチェックする時間をセーブすることができます。

WYSIWYC_2 WYSIWYC_3