Hexagonは、工作機械シミュレーションと検証ソフトメーカーのSPRING Technologiesを取得する。


デジタルソリューションのグローバルなリーダーであるHexagon ABは、今日、工作機械シミュレーションを通じた加工ワークフローの最適化を統合したソリューションを専門に提供しているソフトウェアプロバイダーである、SPRING Technologiesの取得を発表した。そのソリューションは、工作機械性能と生産性の最適化を通じて製造工程を効率化するのに役立っている主要なOEMと 世界的なサプライヤーで使用されている。

30年以上、SPRING Technologiesが工作機械の革新的なコンピュータ数値制御(CNC)ソリューションを開拓している。その旗艦ポートフォリオは、NCSIMULは、ネイティブGコードのプログラミングソリューションで、、Gコードシミュレーション、切削と工具ライブラリー、Gコードマネジメント、リアルタイムのモニタリング機能と加工指示書出力を提供します。
一緒に、彼らは、航空宇宙、自動車、医学の, 各種の製造セクタにまたがる加工プロセスに精通しています。

「もしそれが、コスト低減の次世代プロダクトを提供する必要があるならば、製造は『スマート』でなければならない。SPRING Technologiesの取得により、スマート工場を最終的に可能にするHexagonの自律接続エコーシステム(ACE)戦略がさらに強化される。」Ola Rollen、Hexagon社長兼CEOは言う。「加工シミュレーションは、物質的な世界をデジタルで自律した世界に接続するため、スマート工場ソリューションを提供するため、両方を実現する必要条件である。」

アメリカ、ドイツ、および中国のオフィスとフランスに本部がある、 SPRING Technologiesは約100人の人々を雇用しています。

会社は、Hexagonの製造知能部門内で、現在ベローソフトウェアブランドが率いCAD/CAMと生産ソフトウェアビジネスの一部として運用される。

規定承認が得られれば、すぐにSPRING Technologiesは完全に統合される。
取得に伴うHexagonの収益への重要なインパクトはない。
詳細については、下記へご連絡ください:
Maria Luthström, Investor Relations Manager, Hexagon AB, +46 8 601 26 27, ir@hexagon.com
Kristin Christensen, Chief Marketing Officer, Hexagon AB, +1 404 554 0972, media@hexagon.com